ご報告!『100万人のキャンドルナイト 夜の虹』

2017年6月22日

インテリアデザインコース1回生が企画・運営をしたイベント『100万人のキャンドルナイト 夜の虹』が無事終了いたしました!

 

会場は京都北山の「京都府立陶板名画の庭」。

この日は14時のオープンに向けて、いつもの授業開始よりも早い時間に集合しました。

学校で制作したオブジェの設置、会場中のキャンドル配置、ワークショップやジュース販売の準備など、やる事は山積みです。 あらかじめ決めた役割分担で、学生たちはサッと持ち場について作業に取り掛かりました。

 

水盤上のキャンドルは、月や星をかたどった配置にするため一苦労。

並べている当人はきれいな配置か判断がつかないため、離れた場所から別の学生がチェックし、指示を出して位置を微調整していきました。

 

オープン時刻に近くなると、呼び込みも開始!

チラシを配ったり、手作り商品のキャンドルを紹介したりと道行く人にアピールしていました。

 

昼間は学生による歌やダンスのパフォーマンス、ゲストを呼んでのライブで盛り上がり、夕方にキャンドル点火。それと同時に開始したファッションビューティーコースのファッションショーから、夕暮れとともに幻想的な雰囲気に変わっていきました。

 

初めてのプロジェクト、たくさん苦労して疲れたと思いますが、終了後の1回生の顔にはどこか達成感が漂っていました。

これからも忙しい日々は続きますが、楽しんでいきましょう!

 

   ハワイで見ることができる「夜の虹」がモチーフのメインオブジェ

 

 

 

◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

協力してキャンドルを並べます。 メインオブジェ設置。位置を見ながら慎重に!
イベントスタートです! 好きな色のキャンドルを作るワークショップ。
学生が作ったキャンドルの販売も。 会場の奥ではライブ開催!
2回生がダンスで出演してくれました。 いよいよキャンドル点火。
日が落ちていきます。 おつかれさまでした!

京芸デ イベント年間日程