マイスター&ファッション合同授業「テキスタイルデザイン」

2016年11月1日

 

マイスターレッツコース、ファッション&ビューティコース1回生の合同授業である

「テキスタイルデザイン」でオリジナルテキスタイルをデザインしました!

 

まずはテキスタイルのもとになるアイディアを手描きでドローング。

コピックや水彩など、デザインに合ったツールを用いてイメージを表現しました。

それらをパソコン上で編集し、それぞれのデザインをパターン化します。

自由に描いたアイテムが「送り」という柄の繰り返しによるパターンとしてデザインが完成し、

紙でサンプル印刷してチェックしたときは皆嬉しそうな様子でした!

 

パターンの大きさや送りのリズムをしっかりと考えて構成したデザインは、

テキスタイル化した後の制作アイテムを踏まえて構成されています。

柄違いや色違いのデータも作成し、 最後に全員でプレゼンを行いました。

 

これらのデザインデータを実際に布にプリントして、小物などを制作する予定です。

ものづくりをテキスタイルからデザインすることのできる面白さを学ぶことができました! 

 

まずはドローイングからスタート! デザインの元となるイメージを生み出します。
イラストをスキャンしてパソコン上で編集。 微調整を繰り返しながらパターン化します。
発表の様子です。 先生からたくさんのアドバイスを頂きました!
学生作品① 学生作品②
学生作品③ 学生作品④
学生作品⑤ 学生作品⑥

京芸デ イベント年間日程