マイスター&ファッション合同授業「テキスタイルデザイン」

2015年11月9日

 

マイスターレッツコース、ファッション&ビューティコース1回生の合同授業である

「テキスタイルデザイン」でオリジナル生地をデザインしました!

 

生地の用途やターゲットを設定し、イメージに合うデザインを考えます。

まずはテキスタイルのもとになるアイディアをドローングし、

それらをパソコン上で編集したり、組み合わせます。

「送り」という柄の繰り返しによるパターンを学びながら、柄の継ぎ目やバランスを調節。

実際にプリントデータとなることを想定して配置し、

紙でサンプル印刷した時は、皆仕上がりに嬉しそうにしていました!

 

完成したテキスタイルのデータから色違い等も作成し、最後に全員でプレゼンを行いました。

それぞれが想定した用途に合わせ、デザインの意図が取り込まれており、先生も感心されていました。

ものづくりのコースとして、自分の作品を生地から制作できるのはとても魅力的ですね!

 

基礎的な技術から学んでいきます。 アイディアがあればすぐに相談!
できた! みんなでアドバイスし合います。
印刷待ちもわくわくです! プレゼンの様子。
学生作品① 学生作品②
学生作品③ 学生作品④

京芸デ イベント年間日程