京都の町工場見学に行ってきました!

2014年1月29日

テキスタイルデザインの授業で、京都市内にある刺繍工場を見学しました。

マイスターレッツコースとはそんなに強い結びつきがないように思われるかもしれませんが、オリジナルの生地を作るという点で大いに参考になるのではないでしょうか。

繊細でたしかな技術がモノづくりを支えています。

そのような場面を見ることができ、とても貴重な体験となったフィールドワークでした。

刺繍が施された着物です。いい品を間近で見られる機会はそうそうない、貴重な体験です。 大きな機械がせっせと動いていました。
右手、左手、右足、左足、全て違う動きをしてミシンを動かします。 見本ともに、どの機械にどのような特徴があるのか説明を受けます。

京芸デ イベント年間日程