学校併設ショップobra ウインドウディスプレイ制作!

2017年7月7日

本校に併設されている、学生が企画・運営を行うショップ「obra」。

デザイナーの雑貨や、学生が制作した商品を販売しています。

インテリアデザインコースの学生がデザイン・制作した木工雑貨も取り扱っています!

 

インテリアデザインコースでは、obraのウインドウディスプレイ制作も年に何度か行っています。

今期obraを運営しているファッションビューティーコース、マイスターレッツコースが季節のテーマを決定し、それに合ったディスプレイをインテリアデザインコース2回生がデザインしました。

6月、7月にそれぞれ制作したディスプレイを紹介いたします!

 

6月のテーマは「それぞれの雨上がり」。アジサイと虹がモチーフのディスプレイです。

小さなアジサイの花をたくさん作り、それを繋げて作りました。雨上がりを優しい色合いで表現しました。

 

7月は「夏の空とレモンソーダ」。大胆に描いたレモンと、バックの水の波紋の模様がポイントです。こちらも作業量が多く、設営には正確さも要するものでした。しかし、さすがは2回生といったところで、テキパキ作業し、手早くきれいに仕上げていました。

 

obraディスプレイでは、毎回身近な材料をうまく使って本格的なものにしています。近づいて見てみると、学生たちの工夫を発見できるかもしれません。

◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

6月ディスプレイ 「それぞれの雨上がり」

7月ディスプレイ 「夏の空とレモンソーダ」

◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

ディスプレイ案を、他コース学生に説明中。 アジサイ大量生産中。まだまだあります。
営業前の限られた時間内に急いで設営! ガラス面の文字も学生が作って貼っています。
7月ディスプレイの図面。何をどこに吊るか、細かく指定しています。 図面通りにできるか実験中。
じつはこれ、プラ板です! 雑貨・家具専攻の学生作品を販売中です!

京芸デ イベント年間日程