学生マンションプロジェクト 『学生マンション リノベーションデザイン』

2015年1月15日


今回は、京都の各大学エリアにおける学生マンションをリサーチし、
現在の学生マンションにおけるニーズを知り、
実際に空き部屋となっている部屋の改修計画を提案しました。
 
京都には築25年以上の住まいにおける空き部屋が増えており、
リノベーション(改修)による、再活用のされ方や新しい住環境の提案が求められます。

 

学生は8つのチームに分かれて、各大学にアンケート等を取り、
模型などを制作して、クライアント様へプレゼンテーションをしました。

模型写真

京芸デ イベント年間日程