授業開始!

2018年5月2日

2018年度、マイスターレッツコースの授業がスタートしました!

早速ものづくりの授業が始まった1回生の様子をお伝えします。

今週は早くもミシンや彫金が始まり、忙しくも充実した初回授業を迎えました。

レザークラフトの授業では革の説明・裁断の仕方などを学び、

制作において重要な型紙制作の練習を行いました。

バッグメイキングでも同様で、まっすぐ型紙をカットすることに悪戦苦闘している姿が。

「これから徐々に慣れていこう!」と先生からアドバイスをもらっていました。

彫金の授業では、打ち出しの練習を兼ねた、今後自分で使うちりとりを制作。

彫金ハンマーを使って、形をたたき出し、磨いた後は「ピカピカ!」とクラスが賑わったようです!

 

2回生はリュックの制作や、シルバーリングのロウ型原型に取り組んでいます。

それぞれどんな生地でリュックを作ろうかと、とても楽しそうに制作していました!

 

今後もアクセサリー制作やドローイングなど、 続々とものづくりの授業が開始します!

マイスターのみんなはやっぱり手を動かしている時が一番楽しそうですね。

どんな作品が生まれていくのか、楽しみです!

 

それでは、今週のマイスターの様子をご紹介します!

図案通りに切るという課題です。 真剣な表情で取り組んでいます。
どんなリュックができるのか楽しみです! 2回生は自主制作にも積極的に取り組んでいます。

京芸デ イベント年間日程