発声表現の授業を行いました!

2017年7月11日

1回生の全体授業、KIDデザインでは社会に出るために必要な知識や力について学んだり、自分の生き方について考えたり、講師の方をお招きして就職活動についてや、具体的な仕事についてのお話を伺ったり、フィールドワークに出かけたり、様々なことを行っています。

その中で、先日は講師の先生にお越しいただいて、声と体で自分を表現する、という授業を行いました。

普段の生活では、なかなか大きな声を出したり、意識的に大きな身振り手振りで表現したりする、ということを行いませんが、人とのコミュニケーションの中では、自分を大きな声、アクション、表情を使って表現できる、ということは時にとても大切なことです。
授業では体を動かしながら発声練習をしたり、リズムに合せてセリフを言ったりして、
大きな声を出すことが苦手な学生も多い中、みんなだんだんと大きな声が出せるようになりました。
また一方では、言葉を発さずに目だけ、ジェスチャーだけで感情や出来事を伝える、というワークも行いました。

様々な方法で自分を表現すること、相手に感情を伝えることを体験することができました(o^-^o)
今回の感情表現の経験は、作品制作や就職活動など、今後の色んなことに活かしていきたいと思います!

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

コミックイラストコースのfacebookページができました!イベント情報やコースの日常をお届けします。 ぜひご覧くださいヽ(≧∀≦)ノ(ページ閲覧にfacebookアカウントは必要ありません)

京都芸術デザイン専門学校コミックイラストコース

Facebookページも宣伝

 

 

まずは準備運動! 体と声で表現します。
ペアになって、目の表情だけで感情を伝えてみるワーク。 みんな楽しんでいます!
握手だけで感情を伝えることはできるのでしょうか!? 色んな方法で自分を表現することを体験できました!

京芸デ イベント年間日程