体験講座紹介「チョークボックス」

2016年7月26日

今回は、入学前に学校の様子を知って頂くためのイベント「京芸デフェスタ」「オープンキャンパス」で
実施している体験講座を紹介いたします!

 

7月16日開催の京芸デフェスタでは、黒板塗料を使った「チョークボックス」を制作して頂きました。
箱の中の底面に黒板塗料を塗ってチョークで好きな絵や文字を書き、側面は通常の水性塗料またはワックスで仕上げます。黒板塗料と側面に使う水性塗料は数種類の中から好きな色の組み合わせが選べるので、体験者の皆さまは悩みながらも楽しく制作されていました。

 

体験講座で制作した作品はもちろんお持ち帰り頂けますので、お家でディスプレイを楽しんでください!

 

次回、次々回のインテリアデザインコース体験講座は以下の内容です。

どうぞお気軽にお越しください!

 8月6日(土)10:00~16:00 京芸デフェスタ

「夏をテーマにディスプレイを考えよう!」「ミニチュア家具の模型を作ろう!」

 詳細・お申込みはこちら

 

 8月20日(土)10:00~16:00 京芸デフェスタ

「理想の部屋をインテリアデザインしてみよう!」「簡単!お気に入りの小物入れを作ろう!」

 詳細・お申込みはこちら

先生が丁寧にレクチャーした後、制作です! 木材にワックスを塗り込む作業中。
難しいところは在校生がサポート。 体験講座はいつも和やかな雰囲気です!

京芸デ イベント年間日程