物販出展ご報告!@「toiro de バザール」

2016年10月5日

 

10月1日(土)~2日(日)にOLIVE des OLIVE 京都本店2Fにて開催された、

「toiro de バザール」にマイスターレッツコースの学生が物販出展しました!

 

「toiro de バザール」は京都で活動する作家さん達が主催するアート&クラフトマーケットです。

今回、マイスターレッツコース1~2回生の作家数名でユニットを組み、

一緒に参加させていただくことになりました。

会場となるアパレルブランドのOLIVE des OLIVEさんへ事前リサーチに行き、

お客様の世代やファッションの傾向を分析し、新作も制作しています。

 

参加する学生にとって、自分たちの学内SHOPでもなく、外でのブース出店でもなく、

店舗の一角での販売は初めてのことです。

お借りする棚を商品や店舗の雰囲気に合わせてディスプレイするため、

事前に全体の構成をシュミレーションし、展示方法も工夫しました。

 

当日は店舗に交代で常駐し、接客しながら他の作家さんとの交流を深めました。

実際にハンドメイド作家として活躍されている方々のお話や商品・ディスプレイなどに触れ、

とても刺激的で勉強になった!と新たな手ごたえを感じたようです!

ひとつひとつの挑戦から、経験を重ね、

自分たちの力にしていく学生のパワーを感じさせてくれる良い機会となりました。

 

今後もマイスターレッツコースでは、学外へ足を運び、様々な活動を行っていきます!

ご期待下さい♪ 

 

 

 

京芸デ イベント年間日程