特別講座 テキスタイル業界研究

2012年10月10日

今回から3週間にわたって、2回生のキャリアプランの授業内容をお知らせします。

様々な業界で仕事をされている人に講義をしていただきます。

今週はテキスタイル業界で活躍されている、

株式会社バウプランニング 代表取締役 人見直樹様

にお越しいただきました。

講義ではプリント生地がどのように出来上がるか、スマプロファッションショーで使用された生地を例にとって話をしてくださいました。

そのほかにもご自身の生い立ちや、商業デザインをするときの心構え、日々の暮らしをデザインすることの意義まで多岐にわたる講義内容でした。

その中でも

「デザインは自分自身を守るための武器なので常に自分の形を求めることが大切」

という部分が印象的でした。

京芸デ イベント年間日程