1回生 授業紹介・WEBデザイン技術!

2017年11月10日

今回ご紹介するのは、1回生のWEBデザイン技術という授業です。

スマートフォンなどの普及率上昇に伴い、より身近となったWebサイトはどう作られているのか。

商業デザインの視点でWebサイトを自由自在に作れる技術を、量をこなして体で学ぶ授業になります。

 

実務レベルに近いコーディング技術を学ぶこともあり、学校に入ったばかりの頃は馴染みのない英語の羅列や意味に四苦八苦していた学生たちでしたが、「コーディング:実際に動くものを作る」という作業をこなし、タイピング速度も上がり始めると、自分たちでコードを考えて打ち込む姿も見受けられました。

 

それでは、授業中の様子をご覧ください!

最初は簡単なコードの打ち込みから慣れていきます。 手詰まった学生に先生が説明を行なっています。
コーディングに慣れるために、とにかく量をこなしまくります! 学生同士が分からない所を共有しあい答えを探しあう姿も!

京芸デ イベント年間日程