マイスターレッツ(ハンドメイド)コース

アクセサリー・カバン・雑貨・ものづくりが好き!

ものづくりをしてみたい、いろんなものを作れるようになりたい。雑貨が好き。
そんな風に思っている方にものづくりの面白さをもっと知ってほしい。
多彩な素材を使った実践的なスキルを修得しながら、手仕事にこめられる職人の”想い”までを自分のものにすること。
それがマイスターレッツコースです。
時代を超えて愛される作品を必要とする誰かのもとに届けたい。
そんな想いをかたちにするための学びが京芸デにはあります。

COURSE TOPICS

プロの手仕事を学べる

授業を担当する講師は全員、現役ものづくりのプロフェッショナル。一人ひとりの講師がそれぞれの「手仕事」を教え、プロとして活躍するための力をつけていきます。

マイスターレッツ(ハンドメイド)コース

ものづくりを学ぶ2年間

アクセサリー

さまざまな素材を使って
アクセサリーをつくる方法を幅広く学ぶ。

石や樹脂、布、フェルト、レジンなどさまざまな素材を使ったアクセサリーの製作方法を学びます。表現基礎やデザイン画といった基礎から、素材の扱い方や技法、仕上げ方までを習得し、自分だけのオリジナルアクセサリーを作り上げます。

シルバーワーク

基礎から学び、
確かな金属加工の技術を身に付ける。

指輪やペンダントトップ、ブレスレットなど、金属をさまざまな形に加工したり、溶接したり、研磨したりといった方法を学びます。本格的な技法を職人がイチからしっかり教え、仕事に必要な技術を習得。将来はオリジナルブランドやショップに関わることを目指します。

雑貨

企画やデザイン、販売までを総合的に学び、雑貨の新しい価値観を創造する。

京都ならではの和雑貨や北欧のカラフルな輸入雑貨など、さまざまな雑貨を扱います。コンセプト・企画を提案し、雑貨のデザイン、その製作技術を学びます。さらに販売や商品のプロデュースについても学ぶことで、雑貨について総合的な知識と技術を修得することができます。

バッグクラフト

素材を使い分けるクラフトマンを目指す。

革素材から帆布まで、さまざまな素材を活かした製作の基本的なスキルを身に付けます。企業とのコラボやプロジェクトなど、プロの技術者や企業の現場での実践的な授業も盛んです。ここにはプロになるための優れた環境があります。

仕事の種類

ものをつくることを仕事にするには、大きく分けて3つの種類があります。

デザイナー

デザイナー

アクセサリーやバッグなどを自らデザインしたい、将来自分のお店を持ちたい、そんな方はデザイナーを目指します。トレンドやターゲットを考えながら、柔軟なデザインを考えることが必要です。

制作者

制作者

とにかくものづくりがしたい、京都の伝統的な仕事に就きたい、そんな方は製作の仕事を目指します。高い加工の技術やスケジュール管理はもちろんのこと、他の職人などとの協力関係も大切です。

販売員

販売員

雑貨や自分の好きなものに囲まれて仕事がしたい、バイヤーなどの買い付けの仕事がしたいという方は、販売の仕事を目指します。ものを見る目利きの力や修理などの技術が役に立ちます。

社会で活躍する先輩たち

秀和 株式会社(かばん・がま口製作)

製造

吾郷 理奈さん

2015年度卒業(大阪・泉北高校 出身)

がま口を使った和雑貨の縫製や修理をしています。京芸デで学んだ技術をそのまま活かすことができる、大好きなものづくりの仕事。プロになったことで、お客様のことを考えながらつくる楽しさも知ることができました。

製造

別所 久実江さん

2014年度卒業(三重・津東高校 出身)

袋物をつくる楽しさは、自分の手で平らな生地を立地へと変身させられること。就活がうまくいかずに泣いたこともありましたが、ものづくりの仕事に就けた今となっては、夢を諦めなくてよかったと心から思っています。

製造

喜田 風太さん

2012年度卒業(三重・近畿大学工業高等専門学校 出身)

縫製や新商品の企画に携わっています。京芸デに入学したときは銀細工を学びたかったのですが、バッグメイキングに興味をもち、その技術を活かせる会社に就職しました。期待以上のことを学べる学校だと思います。

直営ショップ『obra』

自分たちの作品を販売できるショップが学校の中にある。

オリジナルショップ「obra(オブラ)」は、学生自身が企画・運営を行うための京芸デ独自のショップです。
ここでは学生の制作した服や雑貨の販売の他に、デザインサークルの展示や企画カフェとしての運営まで、幅広く活用しています。

詳細はコチラ

直営ショップ『obra』

めざす職業

アクセサリーデザイナー
指輪やネックレスなど独自のセンスを磨いて
人を華やかに演習するアクセサリーをデザイン・制作をします。

雑貨販売
おしゃれには欠かせないさまざまなファッション雑貨の
販売や商品の仕入れ、接客などを行います。

バッグデザイナー
使うシーンや年齢層にあわせデザインを考え、素材の特徴にあわせ制作していきます。デザインだけではなく、自分で制作することも。
雑貨デザイナー / 雑貨製造 / クラフトマン / 縫製職人 など
  • コースの内容や授業の雰囲気を体験するなら
  • パンフレットでじっくりコースをチェックしたいなら
  • わからないことや不安をすぐに解消したいなら