京芸デの特長

京都芸術デザイン専門学校の大きな特徴は、「瓜生山学園連携による充実した施設とカリキュラム」、「実際の企業との連携による仕事に直結する学び」、「担任・就職スタッフの細やかなサポートによる高い就職率と大学への編入学サポート」の3点です。
併設校である京都造形芸術大学と京都文化日本語学校との連携による広大なキャンパスと合同授業や共同プロジェクトにより、通常の専門学校では得られない体験をします。さらにデザイン関連企業を中心とした産業界全体との幅広いネットワークを築き、学生が現場と日常的に向き合える場を豊富に設定。
高い技術力と豊かなアイディアでレベルの高いクリエイターを目指します。

学園紹介

瓜生山学園連携による充実した施設とカリキュラム

京都芸術デザイン専門学校・京都造形芸術大学・京都文化日本語学校の3 校で瓜生山学園です。 充実した環境や設備、カリキュラムが整っています。

MAP&SPOT学園連携

企業との連携

実際の企業との連携による仕事に直結する学び

在学中から実際の仕事を通じてビジネスの場に立つことは非常に有効です。
様々な業界の企業とコラボレーションしています。

企業プロジェクトインターンシップ

卒業後の進路

実際の企業との連携による仕事に直結する学び

在学中から実際の仕事を通じてビジネスの場に立つことは非常に有効です。
様々な業界の企業とコラボレーションしています。

就職・生涯サポート京都造形芸術大学への編入学

京芸デの理念

京芸デの理念・メッセージ