京都造形芸術大学への編入学サポート

専門学校を卒業して大学へ進学

併設校である京都造形芸術大学への編入学をサポートしています。
大学にも興味があるけど、本格的に美術、デザインを学んでおらず実技や筆記に自信がない…、まずは専門学校で実技を基礎からまなびたい!といった方は必見です。

京都造形芸術大学 編入学合格者実績 139名 (2000 ~ 2017年度)

編通学学科コース

コース選択の流れ

※京都造形芸術大学への編入学については、同分野のコースでの受験が可能です。なお、受験資格については本校の定める基準を満たされた方が対象となります。

※他大学への3年次編入学受験のサポートもしています。

編入学のメリット

入学金免除

本校からの編入学の場合は入学金20万円が免除されます。

実技試験免除

編入学での入学審査はポートフォリオ(個人作品集)審査のみ。
本校の学生は実技試験は免除されます。

本校の単位を大学で認定

京都造形芸術大学への3年次編入学制度を利用する場合は、
本校で取得した全ての単位が大学単位として認定されます。

カリキュラム提携

教員の交流やカリキュラムの連携をはかっていますので、
編入後の学習がスムーズに進められます。

編入生インタビュー

INTERVIEW

絵画表現の幅をさらに広げたい。編入後の2年間でどれだけ成長できるのか、今から楽しみにしています。

キャラクターデザイン学科 キャラクターデザインコース

現在は京芸デの2年生として卒業展示に向けた作品制作を中心に、さまざまな画材を用いた作画やデッサンの応用などを学んでいます。さらに絵画表現の幅を広げ、将来の目標を明確にするために、来年度から京都造形芸術大学へ編入することにしました。
京芸デでは、先生や職員のみなさんがいつも親身になって相談に乗ってくださいます。編入を決めてからも、面談の練習や提出するポートフォリオの改良など、さまざまな面でサポートしてもらいました。手続きでわからないことがあってもすぐに対応してくださり、とても感謝しています。
大学では周りに遅れないよう食らいつきながら、これまで経験してこなかった技法にもどんどん挑戦していくつもりです。卒業までの2年間で自分がどれだけ成長できるのか、今からワクワクしています。

古田 達哉さん
(滋賀・滋賀短期大学附属高校 出身)