内定者インタビュー&ポートフォリオ紹介

京芸デ生の入学前から就職活動、内定までのストーリーをインタビュー。

インタビュー 梅原 佳寿さん

梅原 佳寿さん

梅原 佳寿さん

内定者に聞きました!就活Q&A

就職活動の流れを教えてください。

所属していた写真サークルで、企業からの撮影依頼を受けたことがあったんです。そのとき内定先の社長にお会いしたのがきっかけで、インターンシップに参加させていただくことに。そのまま就職も決まりました。在学中から積極的に人脈をつくるのは大切だと思います。

現在の企業に入社を決めた理由は?

インターンシップ中、会社の雰囲気や仕事内容が自分に合っているなと思ったことです。デザインに対する社長の考え方にも惹かれました。

今後の目標を教えてください。

自信をもって「グラフィックデザイナー」と名乗れる実力をつけること。会社への依頼ではなく、自分を指名してくださるクライアントを増やしていきたいと思っています。

インタビュー 彼末 真由子さん

彼末 真由子さん

彼末 真由子さん

内定者に聞きました!就活Q&A

就職活動中、最も役立ったことは?

ポートフォリオや就活の方向性などについて、先生に定期的にアドバイスをいただいていたこと。面接の練習もしてくださったので、落ち着いて選考に臨むことができました。

内定の決め手となったのは何だったと思いますか?

丁寧に絵を描く習慣がついていたことだと思います。入学当初はラクガキ感覚で大量に描いていたのですが、あるとき先生に「1枚の紙にひとつの絵を丁寧に描いてみて」と言われ、丁寧さを心がけるようになりました。そこが実技選考で評価につながったのではないでしょうか。

今後の目標を教えてください。

将来の夢は演出家です。そこに至るまでの第一歩として、まずは何でも描けるようになるべく、日々努力を続けていきます。

インタビュー 江口 凌真さん

江口 凌真さん

江口 凌真さん

内定者に聞きました!就活Q&A

就職活動の流れを教えてください。

まずは、自分が進みたいと思う業界・業種をネットで研究。ある程度絞ってから、リクルート用のサイトを通して企業説明会に参加し、数社に応募して選考を受けました。

現在の企業に入社を決めた理由は?

古くなった住宅が新しく生まれ変わるということに感動し、リフォーム業界を選びました。その中でも内定先に決めたのは、グループ企業だから。さまざまな業種の方と関わりながら成長していけると思いました。

内定の決め手になったと思うことは?

就活はスタートダッシュが重要。企業に自分のことをわかってもらうためのポートフォリオは、早くから力を入れて準備していました。それが、自分をアピールするのに役立ったと思います。

インタビュー 林 華さん

林 華さん

林 華さん

内定者に聞きました!就活Q&A

就職活動の流れを教えてください。

学校に来る求人を中心に応募していました。内定先の企業を受けたのは、担任の先生が奨めてくださったから。説明会後、3回の面接を経て内定が決まりました。

現在の企業に入社を決めた理由は?

以前からH•P•FRANCEのファッションが好きでした。自由で型に捉われないところがステキだと思っていたんです。「クリエイティブであること」という企業理念にも惹かれました。

就職活動中、最も役立ったことは?

京芸デには、学生に合いそうな企業があれば直接紹介してくださる先生が多くいらっしゃいます。私はよく担任の先生に相談に行き、自分が好きだと思うことをお話していたので、就活でも背中を押していただけました。

インタビュー 田中 綾音さん

田中 綾音さん

田中 綾音さん

内定者に聞きました!就活Q&A

就職活動の流れを教えてください。

最初はリクルート用のサイトや学校に来ている求人を見て、説明会などに参加していました。内定先の企業を受けたのは、先生に紹介していただいて工場見学に足を運んだのがきっかけです。

現在の企業に入社を決めた理由は?

こつこつとものづくりができる環境が自分に向いていると思ったから。また、仕事で使うミシンが学校のものに近い機種だったので、経験を活かしながらスキルアップもしていけると思いました。

就職活動中、最も役立ったことは?

先生のアドバイスです。一口に「ものづくり」といっても多様な職種があり、自分が本当は何がしたいのかとても迷っていました。製造業に進む決心ができたのは、先生が前向きな言葉をかけてくださったおかげです。