始動!本能寺プロジェクト!

2015年9月9日

本能寺プロジェクト  始動!

約430年前に戦国最大の事件である、「本能寺の変」は謎が多い事件の一つで、今もなお熱狂的なファンがその縁の地を訪れています。

インテリアデザインコースでは、本能寺の変が起きた同じ場所にある施設〝京都元本能寺後信長茶寮〟にて「本能寺」のミニチュア再現模型を担当します。

元本能寺後信長茶寮は、戦国漫画の第一人者である、原哲夫氏の作品を展示していたり、原哲夫氏の書斎を再現しているスペースや“信長と酒を酌み交わす”をコンセプトにしたBAR〝ZIPANGU〟などアメニティーに富んだ歴史ロマン溢れる施設です。


元本能寺後信長茶寮

先日、現地視察の為に元本能寺後信長茶寮に行ってきました!
学生は工夫を凝らした空間構成にも興味を示していました。
今から完成が待ち遠しいです!!


原哲夫氏の書斎再現スペースにてレクチャー こちらに“本能寺の変”の再現模型を展示!

京芸デ イベント年間日程