授業紹介第2弾!『3DCGを活用したヴィジュアル表現演習』

2013年7月17日

interior_cg_top2

授業紹介第2弾は、本年度から本格的にスタートした、『ヴィジュアル表現演習』

近年、インテリア・建築業界だけで留まらず、幅広い分野で活用されている3Dソフトを使用しています。
建築・インテリア空間やプロダクトなどのデザインイメージを3Dで作成することによって、ヴィジュアル表現スキルに磨きをかけます。

担当講師は、インテリア、建築デザイナーとして活躍されている、櫛間勝義先生に担当をして頂いております。
「3D」と聞くと難しいイメージが強いかもしれません。
しかし、わからないところがあれば、マンツーマンでサポートをする体制を取っております!

デザイナーにとって良いデザインをすることだけが優れているわけではありません。
デザインしたものの「意図」をいかにわかりやすく、相手に伝えることも大事な仕事です。

interior_cg_01 授業の様子 interior_cg_02 マンツーマンによる指導
interior_cg_03 仕上げ作業の様子 interior_cg_04 学生作品ご紹介! 戸建住宅_外観
interior_cg_05 学生作品ご紹介! ショップデザイン_内観 interior_cg_06 学生作品ご紹介! ショップデザイン_外観

京芸デ イベント年間日程