KDKファッションショー 「フィッタースタッフ参加!」

2016年11月17日

ファッション&ビューティ1回生は先日、KDKファッションショーに参加してきました!

毎年フィッターと受付を担当し、ショーのお手伝いをさせて頂いています。

 

当日はモデルの方に一人ずつ学生がフィッターとして担当。

デザイナー・モデルの方々にお会いし、現場の空気に触れる貴重な体験をすることができました。

 

フィッターの仕事は、ショーの構成やすべての衣装を記憶していなければなりません。

着替えをサポートするスピードや、衣装それぞれに用意された小物やアクセサリーを把握するなど、

様々な能力や現場での対応力が求められる仕事でした。

学生はもちろん初めてのチャレンジでしたので、緊張感を持って真剣に取り組んでいる様子でした。

それでも、舞台袖からショーを見ることで、業界への憧れや裏方の仕事に対しての達成感を感じたようです!

 

リハ1回、本番2回という長丁場のお手伝いでしたが、皆最後まで一生懸命取り組むことができました! 

今回のファッションショーに刺激を受け、

自分たちも早く衣装を作ってショーを企画したい!という意気込みを聞かせてくれました。

 

それでは当日の様子をご覧ください!

がんばります! 一人ずつラック一台分を担当しました。
複雑なドレスをスムーズに着せ付けます。 モデルさんが着脱しやすいよう、工夫も!
細部までしっかりと整えます。 緊張感のある現場が続きました。
舞台袖からショーを見ることができました。 最後にモデルの皆さんと記念撮影!みんな、お疲れさまでした!

京芸デ イベント年間日程