KDKモードショウ「フィッタースタッフ参加!」

2015年10月16日

ファッション&ビューティ1回生は先日、KDKモードショウに参加してきました!

毎年フィッター・受付を担当し、ショーのお手伝いをさせて頂いています。

今回もスタッフとして参加することで、デザイナー・モデルの方々にお会いし、

現場の空気に触れる貴重な体験をすることができました。

 

当日はモデルの方に一人ずつ学生がフィッターとして担当しました。

フィッターとしての仕事は、早着替えはもちろんですが、衣装に合わせた靴やアクセサリーの種類をすべて把握しなければなりません。

それぞれメモをとりながら順番やコーディネートを間違えないよう、何度も確認をしていました。

リハ1回、本番2回という長丁場の一日でしたが、最後まで真剣に取り組む姿に、

モデルの方からも「完璧だったよ。」「ありがとう。」と温かい言葉をかけて頂きました!

 

舞台袖から真剣にショーを眺め、素敵な衣装の数々に興奮しながら、

自分も服を作りたくなってきた!といい刺激を受けていました。

モデルの方と、いつか自分が作った衣装を着てください!と約束したそうです!

 

慌ただしく終わり疲れた様子を見せながらも、達成感があって楽しかったと報告してくれました!

とてもいい経験になったようです。

それでは当日の様子をご覧ください!

舞台裏の様子です! 8パターンほどのコーディネートをシュミレーションしています。
アクセサリーを確認。 本番前に円陣を組んで気合い十分!
モデルさんがすぐに着替えれるよう、ドレスをセットしています。 本番中はスピード勝負!
見栄えも大事、丁寧にフィッティング。 アクセサリーも落ち着いて付けられました!
待機中も緊張が伝わってきました。 ショーの様子です。
受付のメンバーもがんばりました! みんな、おつかれさまでした!

京芸デ イベント年間日程