着物の着付けとアクセサリー 特別授業を実施しました!

2013年10月7日

着物の着付けとアクセサリー 特別授業を実施しました!

10月4日(金)に、マイスターレッツコースがきものの着付け体験とコースのアクセサリー制作授業を行いました。自作のアクセサリーと和装のコーディネートを考えるという内容で、プロの京都マナーを教えてもらった後に授業をするなど、京都ならでは。
学生だけではなく先生も実際にきものを着て、京都造形芸術大学の茶室内で行われた授業に、学生達も普段とは違うアイディアを生み出せたのではないでしょうか。

さらにNHK京都放送局の方も取材に来られ、当日の様子を取材されました。
下記の2番組にて放送されますので、ぜひご覧ください!

番組名:ニュース610京いちにち内「京これ!」
日時:10月9日(水) 18:10~19:00

番組名:ぐるっと関西おひるまえ
日時:10月10日(木) 11:30~12:00

きものへ着替えていざ授業へ。 まずはマナー講座。和の雰囲気を体で感じます。
講座の後は、そのままアクセサリーの授業へ。 コーディネートを考えて髪飾りをつけます。
授業のプレゼンテーションで慣れているので、取材もあまり緊張しません。 本日の授業会場となった瓜生館。

≪一覧に戻る

京芸デ イベント年間日程