キャンパストピックスCAMPUS TOPICS

2020年度の就学支援に向けた「施設使用料相当費」の一部返金について

2020年4月28日

新入生の皆さま
在学生の皆さま
学費支弁者の皆さま

 

本校では新型コロナウイルスの国内外での感染拡大及び緊急事態宣言の発令に伴う京都府からの要請を受け、2020年度前期の授業の開始時期を5月に変更しました。また、5月末まで全ての授業をオンラインで実施すると共に、学校への入構を制限しています。学生の皆さんにとって学校の施設を利用できないことは、日々の学習に大変なご不便をおかけすることとなりますが、安全と教育を継続的に提供することを最優先した結果、このような決断にいたりました。何卒、ご理解くださいますようお願いいたします。
このような背景の中、学校施設を利用することができないという状況を鑑み、4月23日に臨時の理事会を開催し、2020年度の就学支援施策として授業料のうち、施設使用料相当額の一部を段階的に返金させて頂くことを決定しましたのでお知らせいたします。手続き等については、以下の内容をご確認ください。

 

<返金額について>
授業料のうち、施設使用料相当額を算出の基準とし、学生の皆さんが使用できる施設面積割合を乗じた金額を月割りに換算し(1ヶ月分6,500円)、学校への入構制限期間の月数に応じて返金しますので、在宅での学修などにご活用ください。
今回は本校へ登校できない4~5月の2カ月分13,000円を返金いたします。

 

返金手続きについては、4/30発送の学費支弁者の方へのご案内で確認ください。

≪一覧に戻る