2021.04.20

飲食時は「黙食」を徹底してください

4月以降、新型コロナウイルス感染症が再拡大しており、京都でも「まん延防止等重点措置」が適用されています。
授業では換気やマスク着用の徹底、密の回避など基本の感染対策を行っていますが、休憩時間などマスクを外しての飲食時の際に感染リスクが非常に高まります。
おやつを含め飲食の際は、手指の消毒を必ず行い、会話はマスクを着用してから行うようにしてください。
また、学外でも飲食を伴うような場面、大勢が集まるようなことを避け、慎重な行動をお願いします。