Plan2010 :25 クロスオーバー受託研究制作 古川町商店街プロジェクト 2010年10月29日
 
 今年度のビジュアルデザインコースの新たな試みとして、1年生・2年生が合同で受託制作を行うクロスオーバーゼミがあります。そのプロジェクトのオリエンテーションの模様をお伝えします。
 今回のクライアントは、京都市東山区の古川町商店街様です。この商店街の活性化に向けた提案をコースとして、学年を越えたプロジェクトがスタートします!
 今回のオリエンテーションでは、今回の受託の大きな流れと、商店街の紹介が行われました。
 今回このプロジェクトには、グラフィックデザイン専攻・エディトリアル専攻・イラストレーション専攻・キャラクターデザイン専攻が取り組みますが、それぞれ専攻内でのグループワークとなります。
 これから、実際に商店街でリサーチなどが行われますが、どんな提案が出てくるか楽しみです!


以上VD助手姫野でした!
     
     
     
       

◆古川町商店街プロジェクト[2]:授業風景